ga('set', 'dimension1', dimensionValue);
2018年11月27日
【コラム】パーソナルトレーナーってどういう仕事?

近年、筋トレをしているモデルさんやダイエットを目的にしたジムなどのメディア媒体の影響により、

パーソナルジムが日本で急増しています。

そのため、若い世代では趣味でジムに通ったり、自宅でトレーニングをし始めたりする方も増えてきていますね!

その影響もあり、パーソナルトレーナーに興味を持ち、パーソナルジムへの転職を考えている方が増えている傾向にあります。

 

では、パーソナルトレーナーとはいったいどういう仕事内容なのかと疑問に思っている方も多いと思うので、紹介していきます。

 

パーソナルトレーナーの仕事内容

その①ダイエット指導やボディメイク

テレビなどで紹介されているパーソナルトレーナーの仕事内容は、「お客さんのダイエット指導」が主な仕事になります。

適正な食事と運動を短期集中的に行うことで、お客さんが別人のように大変身を遂げることができるのがパーソナルジム

の特徴です。

この大変身するためのボディメイクをサポートするのが、パーソナルトレーナーの仕事で最も需要の高いお仕事になります。

 

その②生活機能の改善

ダイエット指導やボディメイクはパーソナルトレーナーとしての仕事の基本となります。

よりハイレベルなパーソナルトレーナーはお客さんの体づくりだけでなく「パフォーマンス」の向上にも常に気を配っています。

パフォーマンスの向上と聞くと、アスリートやスポーツマン向けの指導と思われがちですが、日常的な動作をより楽にする

ということも同時に指します。

パーソナルジムに通い始めるお客さんは、今まで運動をあまりしていない運動不足の方が多いです。

また、日々の生活で、階段の上り下りの際に膝が痛い、腰痛や肩こりがひどいと悩んでいるお客さんもたくさんいます。

そのように普段から運動をしていない方や悩みを抱えている方に対して、痛みの軽減や体のゆがみ、筋力低下のための指導、

ストレッチ指導、食事指導などを行うこともパーソナルトレーナーの仕事の大部分を占めています。

 

その③アスリート向けの競技力アップ

パーソナルトレーナーはスポーツトレーナーのようにアスリートの競技力向上のための運動指導や食事指導を行うことも

多くあります。

テレビなどを見ていると一般の方を対象としているパーソナルトレーナーが多いですが、しっかりと実績を積んでいけば

アスリート指導もできるようになります。

 

一般のお客さんにとってパーソナルジムに通う主な目的はボディメイクですが、アスリートの場合はスポーツに適した

体づくりを目的としています。

アスリート個人に合わせた指導を行うという観点で考えると、アスリートの競技力アップには深い知識のある実績のある

トレーナーでないと務まらないということになります。

 

パーソナルトレーナーの仕事は専門的!

パーソナルトレーナーになるには、国家資格がなくてもなれます!

「国家資格がなくてもパーソナルトレーナーを目指せる」ということも最近パーソナルトレーナーの求人

への転職を考える方が多く、トレーナーの仕事が人気になっている一つの要因かもしれませんね!

しかし、国家資格がないからといっても、パーソナルトレーナーの仕事内容はかなり専門的な仕事ということには

変わりありません。

単純にトレーニングやダイエットの指導に詳しいというだけではなく、お客さんを直接指導するという点において

「学術的」な体の構造などもしっかりと把握しておかなければなりません。

生理学や解剖学、栄養学などの知識があれば、よりトレーナーとしてのスキルアップができます。

さらに、トレーニングという分野においては新たな研究が常に行われているので、正しく理解しお客さんに

提供できるよう勉強も必要になります。

そのため、体育会系の学校で学ぶ方やトレーナー養成スクールに通う方もだんだん増えてきています。

 

まとめ

パーソナルトレーナーがどのような仕事をしているかを紹介してきましたが、参考になりましたか?

今人気のパーソナルトレーナーを目指し転職を考えている方、資格や指導経験がなくてもトレーナーに

なることは可能です!

フィットネス業界のインストラクターやトレーナーは他業種からの転職が非常に多い職種でもあり、

スポーツ求人ナビでは前職は建設作業員や会社員など様々な業種からトレーナーへの転職を成功させ

トレーナーとしてデビューしています。

 

私たちと一緒に憧れのフィットネス業界へ、パーソナルトレーナーへの転職の一歩を踏み出してみませんか?

 

【関連コラムはこちら】

未経験からでもインストラクターやパーソナルトレーナーになれる?

スポーツ・フィットネス業界の採用

ジムインストラクターの仕事って実際どういう仕事?